生理痛を改善するセルフケア

毎月訪れる憂鬱な生理。「生理痛は我慢するもの」なんて考え方はもうやめて
積極的なケアで少しでも快適に過ごせるように工夫してみましょう!

 

そもそもなんで生理痛が起こるの?

生理痛は、経血を押し出すため子宮が収縮することで起こります。
生理の始まる前日~3日目に痛みが起こりやすいです。

コーヒーはNG!

身体を温めたくなるので、ついつい手軽なホットコーヒーを飲んでしまいがちですが、
カフェインは身体を冷やす効果があるのでなるべく避けましょう。

  • 身体の温まる「しょうが入り紅茶」
  • 血行を良くし、マグネシウムを多く含みイライラを抑えてくれる「ココア」
  • 血のめぐりをよくする「サフラン茶」


などがおすすめ♫
甘みを加える場合もメープルシロップなど血行促進効果のあるものがいいですね。

痛み止めに頼っちゃおう!

痛みがある時は、痛み止めを飲むのが最善策。我慢してないで頼りましょう。
痛みのピーク時に飲むと効果が得られにくいので、事前に飲むことがおすすめ!

生理前の肌荒れ対策

生理前はホルモンバランスが乱れやすいので、特に生理1週間前くらいに肌荒れが起きやすくなっています。
顔の目立つところにニキビができたりすると気分が沈んでしまいますよね。
つい焦って「なんとかしなくちゃ!」と新しい化粧品を試してみたくもなりますが
肌が敏感になりがちで、新しいものを試すには向いてない時期。
できるだけ肌に負担をかけないよう、毎日のスキンケアを大事に。
少しでも軽減させるために、ホルモンバランスを整える努力をしましょう。

生理後の肌荒れ対策

ホルモンバランスの乱れによる肌荒れは徐々に改善されますが
生理による栄養不足(特に鉄分!)を補わないといけません。
次の生理までに、しっかり肌荒れを治しましょう。

生理後のケアはパリリスがおすすめ

粘膜吸収のパリリスは、必要な栄養を最も効率的に吸収することができます。
デリケートゾーンの乾燥・かゆみ・においも改善できるので、生理後のケアにぴったり。
パリリスについてはこちらの記事を見てね♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の投稿

魅力アップ!女性ホルモンを整えよう

金 1月 7 , 2022
魅力アップ!女性ホルモンを整えよう 女性ホルモンは […]