体の部位によって「吸収率」が違う!

化粧品や美容液が皮膚を通して体内に吸収される、経皮吸収・粘膜吸収。
体の部位によって、吸収率が違うそうなんです!
吸収力が強い部位に浸透させ、効率よく美容成分を体内に取り入れましょう♫

スキンケア

体の部位による経皮吸収率の比較

腕の内側の吸収率を1とした場合
・おでこ6倍
・あご13倍
・デリケートゾーン42倍
といわれています。

経皮吸収率

吸収が1番高いのは「デリケートゾーン」

デリケートゾーンの吸収率は腕を1とした場合、42倍と体の部位の中で1番高くなっています。
吸収率が良いということは、わるいものも取り込みやすくなってしまっています。
石鹸など日常的に使用しているものでも気にかけたいですね。
逆に、デリケートゾーンからいい成分を取り込むのが効率が良いということでもあります。

膣からのアンチエイジング

私の愛用している「パリリス」は、一言でいうとデリケートゾーンから吸収するサプリメント。
デリケートゾーンのみに効果があると思われがちですが、粘膜吸収により全身に対して効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の投稿

ラベンダーの効果

火 12月 21 , 2021
ラベンダーの効果 アロマの中で絶大な人気がある「ハ […]